芸能人・経営者のおくやみ情報

小堀光詮 氏(こぼりこうせん)

侶、三千院第61世門主[日本]

(天台宗次席探題)

2013年 6月21日 死去急性呼吸窮迫症候群享年92歳

小堀 光詮(こぼり こうせん、1922年3月23日 - 2013年6月21日)は、天台宗三千院門跡第六十一世門主。
大僧正。
栃木県日光市生まれ。
1930年栃木県佐野市田島の大聖寺に両親と共に居住する。
1934年に出家得度したのち、栃木県立佐野中学校卒業を経て比叡山に入山。
1944年比叡山専修院を卒業後、比叡山中学校・高等学校教諭を経て1947年比叡山星光院住職に任命される。
1971年より比叡山延暦寺副執行(総務・教化部長)、1982年より執行(代表役員)を務める。
1988年三千院門主(住職)に任命される。
筆名・星ひかる。
長男は小堀光實。

関連作品

小堀光詮さんが亡くなってから、8年と339日が経ちました。(3261日)

「小堀光詮」と関連する故人