芸能人・経営者のおくやみ情報

モスタファ・アフマディローシャン 氏Mostafa Ahmadi-Roshan

原子物理学者[イラン]

2012年 1月11日 死去爆殺享年32歳

モスタファ・アフマディローシャン(ペルシア語: مصطفی احمدی روشن‎、Mostafa Ahmadi-Roshan、1979年もしくは1980年 - 2012年1月11日)は、イランの原子物理学者、シャリーフ工科大学教授。
同国エスファハーン州のナタンズにあるウラン濃縮施設にて部門監督者や副所長を務めるなど、イランの核開発問題に関与していた人物である。
2012年1月11日、オートバイに乗った犯人グループ2人がアフマディローシャンが乗っていた車の下に磁石式の爆弾を仕掛け、同乗していたボディーガードと共に爆殺された。
葬儀は13日に行われている。

関連作品