芸能人・経営者のおくやみ情報

有江幹男 氏(ありえみきお)

工学者[日本]

(元北海道大学長)

2009年 11月21日 死去享年90歳

有江 幹男(ありえ みきお、1920年7月30日 - 2009年11月21日)は、日本の工学者。
北海道大学・北海道工業大学名誉教授、北海道大学・北海道工業大学元学長。
従三位勲一等瑞宝章。
北海道夕張町(現・夕張市)出身。
専門分野は機械工学、流体力学。
1972年の札幌冬季五輪にあたっては、人工的に風を起こして影響を調べる再現実験を行い、ジャンプ競技場の改修指針を出した。

関連作品

有江幹男さんが亡くなってから、14年と217日が経ちました。(5331日)

「有江幹男」と関連する故人