芸能人・経営者のおくやみ情報

下瀬雅允(しもせまさちか)

海軍技師、工学博士[日本]

(「下瀬火薬」を開発)

1911年 9月6日 死去享年52歳

下瀬雅允 - ウィキペディアより引用

下瀬 雅允(しもせ まさちか、安政6年12月16日〈1860年1月8日〉 - 明治44年〈1911年〉9月6日)は、日本の発明家、海軍技師。
従四位勲三等工学博士。
下瀬火薬の発明による日露戦争への貢献で知られる。
帝国学士院会員。
帝国学士院賞受賞。
広島県出身。

関連作品

下瀬雅允が亡くなってから、112年と226日が経過しました。(41134日)

「下瀬雅允」と関連する故人