芸能人・経営者のおくやみ情報

藤原時平(ふじわらのときひら)

公卿[日本]

(貞観13年生、延喜9年4月4日薨去、菅原道真の大宰府への左遷を画策する)

(ユリウス暦) 0909年 4月26日 死去享年39歳

 - ウィキペディアより引用

藤原 時平(ふじわら の ときひら)は、平安時代前期の公卿。
藤原北家、摂政関白太政大臣・藤原基経の長男。
官位は正二位・左大臣、贈正一位・太政大臣。
本院大臣と号した。
基経の嫡男として若くして栄達し、醍醐天皇が即位すると左大臣として廟堂の頂点に立った。
意欲的に改革に着手するが39歳で死去した。
昌泰の変による菅原道真左遷の中心人物とされており、天神信仰が広まった後世の説話や芸能では讒臣・極悪人として描かれた。

関連作品

  • タイトル
    延喜式
    種別
    Kindle版
    著者
    • 藤原時平
    • 藤原忠平
    出版社
    桜の花出版
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥330
    中古商品
  • タイトル
    延喜式 (国会図書館コレクション)
    種別
    Kindle版
    著者
    • 藤原時平
    • 藤原忠平
    出版社
    Kindleアーカイブ
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥110
    中古商品