芸能人・経営者のおくやみ情報

ベネディクトゥス15世Benedictus XV

ローマ教皇[イタリア]

1922年 1月22日 死去享年69歳

 - ウィキペディアより引用

ベネディクトゥス15世(ラテン語:Benedictus XV, ベネディクト15世; 1854年11月21日 - 1922年1月22日)は、ローマ教皇(在位:1914年9月3日 - 1922年1月22日)、カトリック教会の司教。
本名、ジャコモ・デッラ・キエーザ(Giacomo Della Chiesa)。
第一次世界大戦という未曾有の惨劇を乗り越え、世俗国家の仲介者としての新しいカトリック教会のあり方を模索した。

関連作品

ベネディクトゥス15世が亡くなってから、99年と315日が経過しました。(36475日)