芸能人・経営者のおくやみ情報

シャルル・ルイ・アルフォンス・ラヴランCharles Louis Alphonse Laveran

病理学者[フランス]

1922年 5月18日 死去享年78歳

 - ウィキペディアより引用

シャルル・ルイ・アルフォンス・ラヴラン(Charles Louis Alphonse Laveran、1845年6月18日-1922年5月18日)はフランスの病理学者。
1907年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。