芸能人・経営者のおくやみ情報

ジュール・ボルデJules Jean Baptiste Vincent Bordet

細菌学者[ベルギー]

1961年 4月6日 死去享年92歳

 - ウィキペディアより引用

ジュール・ボルデ(Jules Jean Baptiste Vincent Bordet、1870年6月13日 - 1961年4月6日)はベルギーの細菌学者。
1919年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。
ノーベル賞受賞理由である補体結合反応の発見や、百日咳菌(Bordetella pertussis:ボルデテラ属の細菌の一種)の発見で知られる。
ブリュッセル自由大学医学部卒業。

関連作品