芸能人・経営者のおくやみ情報

ヒレル・スロヴァク 氏Hillel Slovak

ミュージシャン、レッド・ホット・チリ・ペッパー[イスラエル→アメリカ]

1988年 6月27日 死去オーバードーズ享年26歳

 - ウィキペディアより引用

ヒレル・スロヴァク(Hillel Slovak、1962年4月13日 – 1988年6月25日)は、イスラエルのハイファ生まれ、アメリカ ニューヨーク クイーンズ区出身のギタリスト、作曲家、ミュージシャンである。
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ初代のギタリストとして知られる。
姓は、ヘブライ語で「スロバキアの、スロバキア語の、スロバキア人」を意味しており、実父がスロバキア出身であったことに由来する。
ちなみに、母親はポーランド出身である。
幼少時代に、家族とともにアメリカ・ニューヨークのクイーンズ区に移住。
高校時代に、アンソニー・キーディス、フリーとともにレッド・ホット・チリ・ペッパーズの前身となるバンドを結成。
当初は、別の友人が結成したバンド、What Is Thisとの掛け持ちしていたため、ファースト・アルバムには参加できなかったが、やがて方向性の違いから、レッド・ホット・チリ・ペッパーズに転身。
セカンド・アルバム「フリーキー・スタイリー」よりレコーディングに参加した。
アンソニー、フリーの無二の親友であり、いじめられっ子で暗い性格だったフリーにロックラジオのチャンネルを紹介し、ベースを基礎から教え、ロック・ミュージックに引き込んだ。
また、後にバンド・メンバーとなるジョン・フルシアンテが、少年時代に敬愛していたギタリストの一人だった。
絵を描くのが得意で、4thアルバム『母乳』のアートワークに、ヒレルが生前に描いた裸 ……

関連作品