芸能人・経営者のおくやみ情報

エドワード8世Edward VIII

イギリス国王、ウィンザー公[イギリス]

1972年 5月28日 死去享年79歳

エドワード8世 - ウィキペディアより引用

エドワード8世(英語: Edward VIII、全名:エドワード・アルバート・クリスチャン・ジョージ・アンドルー・パトリック・デイヴィッド(Edward Albert Christian George Andrew Patrick David)、1894年6月23日 - 1972年5月28日)は、グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国(イギリス)ならびに海外自治領(The British Dominions beyond the Sea)の国王、インド皇帝(在位:1936年1月20日 - 1936年12月11日)、ウィンザー朝の第2代国王である。
退位後の称号でウィンザー公爵(The Prince Edward, Duke of Windsor)としても知られる。
また、ネクタイの結び方のウィンザーノットを取り入れたとの俗説があり(ただしエドワード8世自身がこの説を回想録『家族のアルバム』で否定している)、新しいファッションスタイルを取り入れたことでも有名である。
離婚歴のある平民のアメリカ人女性ウォリス・シンプソンと結婚するためにグレートブリテン王国成立以降のイギリス国王としては歴代最短の在位期間わずか325日で退位した「王冠を賭けた恋」で知られている。

関連作品

エドワード8世が亡くなってから、52年と23日が経過しました。(19016日)