芸能人・経営者のおくやみ情報

ウィリス・ラム 氏Willis Eugene Lamb

物理学者[アメリカ]

(水素スペクトルの微細構造に関する研究により、ノーベル物理学賞受賞)

2008年 5月15日 死去享年96歳

ウィリス・ラム - ウィキペディアより引用

ウィリス・ユージーン・ラム(Willis Eugene Lamb Jr., 1913年7月12日 – 2008年5月15日)は、アメリが合衆国の物理学者。
アリゾナ大学教授。
水素スペクトルの微細構造に関する研究により1955年にノーベル物理学賞を受賞した。
ラムとポリカプ・クッシュは、ラムシフトと呼ばれる、特定の電子の電磁気的性質を正確に定義することに成功した。

推定関連画像

ウィリス・ラムさんが亡くなってから、16年と71日が経ちました。(5915日)