芸能人・経営者のおくやみ情報

アルバート・ヒース 氏Albert Heath

ジャズドラム奏者[アメリカ]

2024年 4月3日 死去白血病享年90歳

アルバート・ヒース - ウィキペディアより引用

アルバート・ヒース(Albert Heath、1935年5月31日 - 2024年4月3日)は、アメリカのジャズ・ハードバップ・ドラマーであり、テナー・サクソフォーン奏者のジミー・ヒースとダブルベース奏者のパーシー・ヒースの兄弟。
アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィアで生まれ、1957年にジョン・コルトレーンと共に初めてレコーディングを行った。
1958年から1974年まで、J・J・ジョンソン、ウェス・モンゴメリー、アート・ファーマー、ベニー・ゴルソンズ・ジャズテット、シダー・ウォルトン、ボビー・ティモンズ、ケニー・ドリュー、ソニー・ロリンズ、デクスター・ゴードン、ジョニー・グリフィン、ハービー・ハンコック、フリードリヒ・グルダ、ニーナ・シモン、ユセフ・ラティーフらと仕事をした。
1975年、彼と、ジミー、パーシーは、ザ・ヒース・ブラザーズを結成。
1978年までグループに留まり、その後はフリーランスに転向した。
そのキャリアを通じて広い範囲のレコーディングを行ってきている。
数多くのワークショップや教室での指導の任務の中で、ヒースはスタンフォード・ジャズ・ワークショップの定期的なインストラクターを務めている。
ヒースは現在、ベン・ライリー、エド・シグペン、ジャッキー・ウィリアムズ、ビリー・ハート、チャーリー・パーシップ、リロイ・ウィリアムズ、ルイス・ヘイズをフィーチャーしたジャズ・ドラム・アンサンブル、ザ・ホール・ドラム・トゥ ……

関連作品

アルバート・ヒースさんが亡くなってから、58日が経ちました。