芸能人・経営者のおくやみ情報

ジャワハルラール・ネルーJawaharlal Nehru

初代首相、独立運動指導者[インド]

1964年 5月27日 死去心臓発作享年76歳

 - ウィキペディアより引用

ジャワハルラール・ネルー(ネール) (जवाहरलाल नेहरू, Jawaharlal Nehru [ˈdʒəʋaːɦərˈlaːl ˈneːɦru] ( 音声ファイル), 1889年11月14日 - 1964年5月27日)は、インドの初代首相。
インド国民会議議長。
インド独立運動の指導者。
著述家。
名前の最初に、「学者(最高位のバラモン)」という意味の「パンディト(पंडित, Pandit)」が付けられる場合もある。
ファーストネームの「Jawāharlāl」は、ペルシア語起源で「ルビー」を意味する。
インド国民会議派の一員としてマハトマ・ガンディーとともにインド独立運動の最も著名な指導者となり、1947年に独立を達成したインドの初代首相に就任した。
国際政治では非同盟運動を提唱し、「第三世界」の中心的人物として注目された。
内政では民主主義体制を堅持して政教分離を唱え、国内の経済政策では社会主義を唱え計画経済を推進したが、成功を収めるには至らず、晩年に行き詰まりを見せる中、死亡した。
死後に娘のインディラ・ガンディーは第5代・第8代首相、孫息子のラジーヴ・ガンディーは第9代首相となり、一族は「ネルー・ガンディー王朝」と揶揄されるようになった。

関連作品