芸能人・経営者のおくやみ情報

エドゥアール・シャットンÉdouard Pierre Léon Chatton

動物学者[フランス]

1947年 4月23日 死去享年65歳

エドゥアール・ピエール・レオン・シャットン (Édouard Pierre Léon Chatton) は、フランスの動物学者、海洋生物学者。
1883年10月11日にロモンで生まれ、1947年4月23日にバニュルス=シュル=メールで没した。
植物分類命名者 "Chatton" である。
生物を、細胞の構造によって真核生物および原核生物という二つの超界 (empire) に分類すること、すなわち二帝説を提唱した。
動物界や植物界といった界 (kingdom) よりも上位階級の分類(現在はドメインと呼ばれる)をいち早く提唱した先駆者であり、現在も五界説や三ドメイン説において広く使われている原核生物 Prokaryota および真核生物 Eukaryota という分類名(学名)の命名者である。