芸能人・経営者のおくやみ情報

クラウス・シュルツェ 氏Klaus Schulze

電子音楽作曲家[ドイツ]

2022年 4月26日 死去享年76歳

 - ウィキペディアより引用

クラウス・シュルツェ(Klaus Schulze、1947年8月4日 - 2022年4月26日)は、ドイツ・ベルリン出身の作曲家。
過去、日本では「クラウス・シュルツ」という表記が一般的であった。
主にシンセサイザーやシーケンサーを使用したミニマルかつ大作的な楽曲で知られる。
分類的にはプログレッシブ・ロックの延長線上の電子音楽、クラウトロックとも見なされるが、後のテクノ(「テクノポップ」ではなく)やエレクトロニカ、アンビエント・ミュージック(環境音楽)、1988年発表の『エン・トランス』はトランスの起源にもなった。

関連作品

  • タイトル
    サイボーグ
    メディア
    CD
    歌手
  • クラウス・シュルツェ
  • 43184
  • 発売元
    ベル・アンティーク
    発売日
    2018-03-25
    新品価格
    ¥4,400
    中古商品
    1. タイトル
      X
      メディア
      CD
      歌手
    2. クラウス・シュルツェ
    3. 発売元
      ベル・アンティーク
      発売日
      2018-04-25
      新品価格
      ¥4,178 [¥222 (5%) off]
      中古商品
        ¥2,296より

    クラウス・シュルツェさんが亡くなってから、30日が経ちました。