芸能人・経営者のおくやみ情報

ピーテル・ファン・ミュッセンブルークPieter van Musschenbroek

科学者[オランダ]

1761年 9月19日 死去享年70歳

ピーテル・ファン・ミュッセンブルーク(Pieter van Musschenbroek、1692年3月14日 - 1761年9月19日)はオランダの科学者。
彼はデュースブルク、ユトレヒト、ライデンで数学、哲学、医学、占星術の教授の地位にあった。
彼は最初のキャパシタであるライデン瓶を1746年に発明したことで知られている。
姓の日本語表記は他にミュッセンブルック、ムスケンブルックなどあり一定しない。
名の"Pieter"(ピーテル / ピーター)はしばしばラテン語化された"Petrus"(ペトルス)の形で言及される。

ピーテル・ファン・ミュッセンブルークが亡くなってから、260年と77日が経過しました。(95042日)

「ピーテル・ファン・ミュッセンブルーク」と関連する故人