芸能人・経営者のおくやみ情報

佐藤伸治 氏

ミュージシャン[日本]

1999年 3月15日 死去心不全享年33歳

佐藤 伸治(さとう しんじ、1966年2月16日 - 1999年3月15日)は日本のミュージシャン。
フィッシュマンズのボーカル担当として活動していた。
明治学院大学卒業。
血液型はA型。
愛称はサトちゃん。
フィッシュマンズのメンバーとしてボーカルを担当。
楽曲によってはギターやコルネットなどの楽器を使用する場合もあった。
また、フィッシュマンズのほぼすべての楽曲の作詞作曲も手掛ける。
RCサクセションから強い影響を受けており、特に初期の歌唱には忌野清志郎を思わせる唄い回しが随所に伺える。
海外のミュージシャンではボブ・マーリーやローリング・ストーンズ、スライ&ザ・ファミリー・ストーンなどを特に愛聴していた。
高校在学時から遊び感覚でロックバンドを結成し活動していた。
また、明治学院大学在学中に入会したサークル「ソング・ライツ」内においても幾つかバンドを結成していた。
また、当初はドラムスを担当していた。
1987年、ソング・ライツ内にて茂木欣一、小嶋謙介の3人でフィッシュマンズを結成。