芸能人・経営者のおくやみ情報

ステパン・マカロフStepan Osipovich Makarov

ロシア帝国海軍中将[ロシア]

(日露戦争時の太平洋艦隊司令長官)

1904年 3月31日 死去戦死享年56歳

ステパン・マカロフ - ウィキペディアより引用

ステパン・オーシポヴィチ・マカロフ(ロシア語: Степа́н О́сипович Мака́ров, ラテン文字転写: Stepan Osipovich Makarov, スチパーン・オースィパヴィチュ・マカーラフ; ウクライナ語: Макаров Степан Осипович; ユリウス暦1848年12月27日(グレゴリオ暦1849年1月8日) - ユリウス暦1904年3月31日(グレゴリオ暦4月13日))は、ロシア帝国の海軍軍人、海軍中将、海洋学者。
ロシア帝国科学アカデミー会員。
海洋学に造詣の深い名将であったが、日露戦争において戦死した。

推定関連画像

ステパン・マカロフが亡くなってから、120年と105日が経過しました。(43935日)

「ステパン・マカロフ」と関連する故人