芸能人・経営者のおくやみ情報

ユージン・オニール 氏Eugene Gladstone O'Neill

作家[アメリカ]

1953年 11月27日 死去享年66歳

ユージン・オニール - ウィキペディアより引用

ユージン・グラッドストーン・オニール(Eugene Gladstone O'Neill、1888年10月16日 - 1953年11月27日)は、アメリカ合衆国の劇作家。
アメリカの近代演劇を築いた劇作家として知られる。
1936年、ノーベル文学賞受賞。
父親はアイルランド系で俳優のジェームズ・オニール(James O'Neill)。
生涯 誕生から放浪の青年期まで ニューヨーク市のホテルで誕生する。
父は当時の有名舞台俳優で、母は女子修道院学校時代にはピアニスト志望だったこともある専業主婦。
ユージン・オニールの家族はコネチカット州のニューロンドンに夏別荘を所有していた。
オニールの最初の記憶は、夏の間そこで過ごしたことである。
オニールは父親の旅公演について行き幼児期を過ごした。
カトリック系の寄宿学校を出て、1906年プリンストン大学に入学するが勉強には興味がなく、もっぱら「読書・酒・女」の日々を過ごす。
1907年、大学を中退。
ニューヨークの通信販売の会社で働き始めるが直ぐに退職。
その後、性急に結婚。
金鉱発掘の助手、父親の劇団の俳優や助手、ニューロンドンの新聞記者など、さまざま職を転々とした。

Eugene Gladstone O'Neill(1888-1953) アメリカの劇作家。 代表作に『毛猿』『喪服の似合うエレクトラ』『夜への長い旅路』がある。 1936年ノーベル文学賞受賞。 (引用元 Hatena Keyword)