芸能人・経営者のおくやみ情報

アルバート・O・ハーシュマン 氏

経済学者[ドイツ]

2012年 12月11日 死去享年98歳

アルバート・O・ハーシュマン - ウィキペディアより引用

アルバート・O・ハーシュマン(Albert Otto Hirschman, 1915年4月7日 - 2012年12月11日)は、ドイツ出身の経済学者。
専門は政治経済学、開発経済学。
1915年 ベルリン生まれ。
ベルリン大学在学中、反ナチス運動に参加したことで、フランスに出国。
ソルボンヌ大学で学ぶ。
1930年代中頃 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス学部学生として学ぶ。
1938年 トリエステ大学で博士号を得る。
1941年 ロックフェラー財団の奨学金でアメリカ合衆国に行く。
アメリカ陸軍で戦時勤務を終える。
1945年 ワシントンで連邦官庁に入る。
1945年 最初の著書『外国貿易の力と構造』を出版。
1952年 コロンビアのボゴタにある国家計画局の財政顧問となる。
2年後 私的な経済コンサルタントとしてコロンビアに留まる。
1956年~1958年 イェール大学のリサーチ教授として初めて教える。
1958年~1964年 コロンビア大学の国際経済学教授となる。
1964年~1974年 ハーヴァード大学の政治経済学教授となる。

「アルバート・O・ハーシュマン」と関連する人物(故人)