芸能人・経営者のおくやみ情報

碓井静照 氏

広島県医師会長[日本]

(核戦争防止国際医師会議(IPPNW)日本支部長)

2012年 5月9日 死去享年74歳

碓井 静照(うすい しずてる、1937年5月29日 - 2012年5月9日)は、日本の医師及び作家。
広島県広島市出身。
1945年8月6日、8歳の時に原子爆弾投下で被爆。
1968年3月、広島大学大学院医学研究科(第一内科)を卒業。
広島県医師会会長(2004年-)。
日本医師会元理事。
日本赤十字社理事。
IPPNW(核戦争防止国際医師会議)日本支部長。
広島日伯協会元会長などを歴任した。
作家としても活動し、日本ペンクラブ会員。
広島ペンクラブ元代表でもあった。
2012年5月9日、病気のため逝去。
74歳没。
同年、第24回谷本清平和賞を没後受賞。
役職 広島市医師会会長(1998年~2004年) 広島県医師会会長(2004年~2012年) IPPNW(核戦争防止国際医師会議)日本支部長(2004年~2012年) 広島県地域保健対策協議会会長(2004年~2012年) 財団法人ひろしまドナーバンク理事長(2004年~2012年) 日本赤十字社理事(2004年~2012年) 日本学校保健会副会長(2007年~2012年) 日本医師会理事(2007年~2010年) 表彰 1997年 - 広島県知事表彰(国民健康保険功労者) 1998年 - 広島市長表彰(公衆衛生事業功労者・保健医療事業功労者) 1999年 - 広島県知事表彰(救急医療功労) 2003年 - 厚生労働大臣表彰(介護老人保健施設関係事業功労者) 2008年 - 厚生労働大臣表彰(救急医療功労) 2010年 - 中国新聞 第67回中国文化賞 2011年 - 旭日小綬章 代表作品 1995年 - 消えた十字架(ロザリオ) 1996年 エドナ・ライル夫人の死 毛利元就考 1997年 - Reflections on the Life and Times of Motonari M^ori(毛利元就考英語版) 1998年 語り継ぐ夏 OBSERVATIONS From the Charles River to Minsk (語り継ぐ夏英語版) 1999年 不老長寿考 The sprit in Asia (不老長寿考英語版) 癒しの医療・いたわりの介護 2000年 Aiming at Abolition 2000 語り継ぐ夏 改訂版 続不老長寿考 「徐福の謎」 2001 ……

「碓井静照」と関連する人物(故人)