芸能人・経営者のおくやみ情報

ベラ・ルゴシ 氏Lugosi Béla

俳優[オーストリア=ハンガリー帝国→アメリカ]

1956年 8月16日 死去享年75歳

ベラ・ルゴシ - ウィキペディアより引用

ベラ・ルゴシ(Béla Lugosi、または ルゴシ・ベーラ Lugosi Béla、1882年10月20日 - 1956年8月16日)は、主にアメリカ合衆国で活動したハンガリー人俳優。
出身地はオーストリア=ハンガリー帝国(現在のルーマニア)ルゴジュで、本名はブラシュコー・ベーラ・フェレンツ・デジェー(Blaskó, Béla Ferenc Dezső)。
身長185cm。
ユニバーサル映画『魔人ドラキュラ』(1931年)におけるドラキュラ役が特に名高く、戦前のホラー映画界における、フランケンシュタイン・モンスター役で知られるボリス・カーロフと並ぶ大スター。
また、薬物中毒を公表した初めての俳優ともいわれる。
生涯 ハンガリーで1901年より舞台に立つ。
第一次世界大戦では志願して戦場に赴き、歩兵中隊の中尉まで栄転したが、3度の負傷を経験した。
戦争中に映画デビューを果たす。
戦後のドイツでは1919年俳優組合を組織し、政治的にはラジカルと思われていた。
1920年、アメリカに移民として渡り舞台や映画に出演した。
英語が不得手で大役には恵まれなかったが、1927年、ブロードウエイでの舞台『ドラキュラ』でタイトルロールの吸血鬼ドラキュラ伯爵を演じて当たり役となった。

1882〜1956 ハンガリー出身のドラキュラ役で有名な俳優。 晩年は零落し、エド・ウッドの映画に出演していた。 (引用元 Hatena Keyword)