芸能人・経営者のおくやみ情報

松田トシ 氏(まつだとし)

歌手声楽家[日本]

2011年 12月7日 死去老衰享年97歳

松田トシ - ウィキペディアより引用

ヒット曲「ブンガワン・ソロ」で知られ、ラジオ番組「うたのおばさん」でも親しまれた歌手の松田トシ(まつだ・とし)さんが7日午前4時18分、老衰のため東京都世田谷区の高齢者施設で死去した。96歳だった。横浜市出身。自宅は東京都千代田区紀尾井町4の13。葬儀は11日午前11時から東京都港区南青山2の33の20の青山葬儀所で。喪主は友人の観世元康(かんぜ・もとやす)氏。 東京音楽学校(現東京芸大)卒。戦前から歌手として活躍した。戦後始まったNHKラジオ「うたのおばさん」にレギュラー出演して人気を集め、NHK紅白歌合戦にも出場した。日本テレビのオーディション番組「スター誕生!」の審査員なども務めた。他の代表曲に「白鳥の歌」。岩崎宏美、新沼謙治ら後進の育成にも当たった。 (2011/12/07-16:18)

1915年(大正4年)3月7日〜2011年(平成23年)12月7日 日本の女性歌手。声楽家。神奈川県横浜市出身。東京音楽学校本科卒業。 日本大学芸術科や東京女子体操音楽学校の講師などを経て歌手活動を行うようになった。1949年8月からはNHKで放送開始した「うたのおばさん」に出演し親しまれていた。後年は芸名を松田敏江とした。なお、岩崎宏美、岩崎良美、石井健三、新沼謙治、神野美伽は音楽教室の門下生である。 (引用元 Hatena Keyword)

「松田トシ」と関連する人物(故人)