芸能人・経営者のおくやみ情報

古岳宗亘(こがくそうこう)

侶・曹洞宗[日本]

(天文17年6月24日入滅)

(ユリウス暦) 1548年 8月8日 死去享年84歳

こがく-そうこう 1465-1548室町-戦国時代の僧。寛正(かんしょう)6年生まれ。臨済(りんざい)宗。実伝宗真の法をつぎ,京都大徳寺住持となる。同寺に大仙院をたて,その石庭を考案。後柏原(ごかしわばら)天皇,後奈良(ごなら)天皇の帰依(きえ)をうける。また堺に南宗庵(のちの南宗寺)をつくった。天文(てんぶん)17年6月24日死去。84歳。近江(おうみ)(滋賀県)出身。俗姓は六角。諡号(しごう)は仏心正統禅師,正法大聖国師。 (引用元 コトバンク)

「古岳宗亘」と関連する人物(故人)