芸能人・経営者のおくやみ情報

木村拓也 氏(きむらたくや)

プロ野球選手、コーチ[日本]

2010年 4月7日 死去くも膜下出血享年39歳

木村拓也 - ウィキペディアより引用

木村 拓也(きむら たくや、1972年4月15日 - 2010年4月7日)は、宮崎県宮崎郡田野町(現・宮崎市)出身の元プロ野球選手(内野手、外野手、捕手)、プロ野球コーチ。
愛称はキムタク。
来歴・人物 高校時代は捕手を務め、宮崎県立宮崎南高等学校では1年夏の甲子園(70回大会)で1勝、3年春には5打席連続三塁打、高校通算35本塁打の記録を持つ。
遠投120メートルの強肩捕手として鳴らしていた。
父親は旧・田野町の町議会議員を長く務めた地元の名士である。
日本ハム時代 1990年に捕手としてドラフト外で日本ハムファイターズに入団。
しかし、開幕時の支配下登録の当時の60人枠から漏れ、一度は任意引退選手扱いとなったことがあった。
捕手としての出場機会に恵まれなかったものの、1992年に俊足と強肩を買われて外野手に転向。
広島時代 1994年オフに長冨浩志投手との交換トレードで広島東洋カープに移籍。
正田耕三の後釜候補として二塁手に就き、以後内野の守備も兼ねるようになる。
1996年オフにスイッチヒッター転向に取り組み、1997年よりスイッチヒッターデビューした。

  • 題名
    Here We Are Again
    歌手
    TVサントラ
    発売元
    EMIミュージック・ジャパン
    演奏時間
    42分
    発売日
    1996年7月17日
    新品価格
    中古商品
    ¥ 1 より

元プロ野球選手・指導者。 1972年4月15日生まれ、宮崎県田野町(現:宮崎市)出身。ポジションは捕手→外野手→内野手、右投両打。通称・キムタク・球界のキムタク。 俊足を活かし内外野を守れるユーティリティープレイヤーとして活躍した*1。 SMAPの木村拓哉と同い年・同音異字の縁で対談したことがある。ちなみにジャイアンツでは、他に木村正太が同じ木村姓で所属しているため、アナウンスでは「きむらたくや」とフルネームでアナウンスされていた。 コーチとして在職中の2010年4月2日、マツダスタジアムでの練習中に倒れ、くも膜下出血で入院。4月7日に、広島市内の病院で37歳の若さで亡くなった。 (引用元 Hatena Keyword)

「木村拓也」と関連する人物(故人)