芸能人・経営者のおくやみ情報

ロバート・ミッチャム 氏Robert Mitchum

俳優[アメリカ]

1997年 7月1日 死去享年81歳

ロバート・ミッチャム - ウィキペディアより引用

ロバート・ミッチャム(Robert Mitchum, 本名: Robert Charles Durman Mitchum, 1917年8月6日 - 1997年7月1日)は、アメリカ合衆国出身の俳優。
実弟ジョンも俳優。
また長男クリストファー、次男ジェームズはじめ、孫のキャリー、ベントレーも同じく俳優となっている。
眠たそうな瞳を擁した顔立ちに加え、がっしりとした体格を武器に戦後のスクリーンを賑わせたタフガイ俳優としてお馴染みで、スリーピング・アイという異名をとった。
生涯 スコットランド=アイルランド系の父親とノルウェー系の母親の間に、コネチカット州にて生まれる。
1歳のときに列車事故で鉄道員の父親を失い、一家は母親の実家のあるニューヨーク州に移り住む。
子供の頃から家庭に恵まれずにすさんだ青春を送り、14歳のとき船員になろうと家を出て生計を立て、炭鉱夫、排水溝夫などの肉体労働で各地を回った。
その末にカリフォルニア州に出稼ぎに出るが、浮浪者として逮捕されたこともあった。
その後、プロボクサーとなって27試合に出場。
あの眠たそうな目はこの時に顔を殴られた為に出来たもの。

Robert Mitchum  アメリカの映画俳優。  1917年8月6日、コネティカット州ブリッジポート生まれ。本名ロバート・チャールズ・ダーマン・ミッチャム。  1919年、列車事故で鉄道員の父親を失い、一家は母親の実家のあるニューヨーク州に移住。  1940年、ドロシー・スペンサーと結婚、ロッキード社の飛行機工場に就職。その頃、地元のアマチュア劇団で俳優となる。  1942年、ボブ・ミッチャム名義で映画出演。  1944年、『東京上空三十秒』に端役として出演。  『G・I・ジョー』(1945)でアカデミー助演男優賞にノミネート。  1947年のフィルム・ノワール『過去を逃れて』で悪女に翻弄されるタフガイを演じ、寡黙で怖いもの知らずのキャラクターを確立、フィルム・ノワールを代表するスターとなる。  1948年にマリファナ吸飲の容疑で逮捕、勾留され、悪童(バッド・ボーイ)のイメージが定着した。  1997年7月1日、呼吸器疾患により死去。  代表作に、『過去を逃れて』(1947)、『天使の顔』(1953)、『狩人の夜』(1955)、『恐怖の岬』(1962)、『エディ・コイルの友人たち』(1973)などがある。 主な映画出演作: 『見知らぬ者同士が結婚すると』When Strangers Marry(1944) 『ネヴァダ男』(1944) 『東京上空三十秒』(1945) 『G・I・ジョー』 (1945) 『底流』Undercurrent(1946) 『危険な女』(1946) 『追跡』(1947) 『十字砲火』(1947) 『過去を逃れて』(1947) 『月下の銃声』(1948) 『仮面の報酬』(1949) 『替え玉殺人計画』(1951) 『脅迫者』(1951) 『マカオ』(1952) 『零号作戦』(1 …… (引用元 Hatena Keyword)