芸能人・経営者のおくやみ情報

ジョン・コンスタブルJohn Constable

画家[イギリス]

1837年 3月31日 死去享年62歳

ジョン・コンスタブル - ウィキペディアより引用

ジョン・コンスタブル(John Constable、1776年6月11日 - 1837年3月31日)は、19世紀のイギリスの画家である。
カンスタブルと表記することもある。
同時代のウィリアム・ターナーとともに、19世紀イギリスを代表する風景画家である。
西洋絵画の歴史においては神話、聖書のエピソード、歴史上の大事件や偉人などをテーマとした「歴史画」が常に上位におかれ、「風景」は歴史画や物語の背景としての意味しか持っていなかった。
17世紀オランダでは風景画が発達したが、ヨーロッパ全土で風景画が市民権を得るにはフランスのバルビゾン派、イギリスのターナーやジョンが登場する19世紀を待たねばならなかった。
ジョンは1776年、ロンドンの北東にあるサフォーク州イースト・バーゴルトに裕福な製粉業者の子として生まれた。
画家を志したのは比較的遅く20歳の時、商売を覚えるためロンドンへ出たときにジョージ・スミスという風景画家に出会ったのがきっかけという。
1799年、23歳の時にロイヤル・アカデミー附属美術学校の見習生となり、翌年には正規の学生となっている。