芸能人・経営者のおくやみ情報

ウィリアム・ヒューレット 氏William Hewlett

ヒューレット・パッカード 共同創業者[アメリカ]

2001年 1月12日 死去老衰享年89歳

ウィリアム・レディントン・ヒューレット(William Reddington Hewlett, 1913年5月20日 - 2001年1月12日)は、ヒューレット・パッカードの共同創業者。
ビル・ヒューレット(Bill Hewlett)とも。
アメリカ合衆国・ミシガン州アナーバーに生まれ、3歳のときにサンフランシスコへ移住する。
1925年に医師である父アルビオン・ウォルター・ヒューレットを脳腫瘍で亡くす。
1930年スタンフォード大学に入学。
1934年、文学士号を取得。
1936年、マサチューセッツ工科大学で電気工学の修士号を取得。
1939年、スタンフォード大学で電気工学の学位を取得。
スタンフォード大学で、同じ工学のクラスの生徒であったデビッド・パッカードと知り合う。
二人は1937年8月に会社創設について協議し、1939年1月にヒューレット・パッカードを設立した。
最初の製品は、ヒューレットが大学在学中に開発したデザインに基づいた「オーディオ発振器」であった。
工場はカリフォルニア州パロアルトにあるパッカードの車庫で、資本金は538ドルだった。

米Hewlett-Packard社の共同創設者の1人。1939年、デビッド・パッカード氏とともにカリフォルニア州のパロアルトにある車のガレージで事業を始め、人間性重視の経営で米Hewlett-Packard社を世界有数の大企業に育て上げた。電気工学分野では多くの特許を持つ優れた科学者でもあり、1985年には、ロナルド・レーガン米国大統領(当時)から「NationalMedalforScience」を受勲。さらに、デビッド・パッカード氏とともに、科学技術、教育、医療、芸術などに対して生涯を通じて幅広い社会貢献活動を行っており、米国で有数の慈善家としても知られている。 (引用元 コトバンク)

「ウィリアム・ヒューレット」と関連する人物(故人)