芸能人・経営者のおくやみ情報

オーティス・レディング 氏Otis Redding

ミュージシャン[アメリカ]

1967年 12月10日 死去墜落享年27歳

オーティス・レディング - ウィキペディアより引用

オーティス・レイ・レディング・ジュニア(Otis Ray Redding Jr.、1941年9月9日 - 1967年12月10日)は、アメリカのミュージシャン。
独特の歌唱法でソウルに多大な影響を与えた。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第8位。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第21位。
「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第4位。
1960年代初頭にジョニー・ジェンキンズのパイントッパーズで音楽活動を始め、ソロ・シンガーとして契約後1962年に「These Arms of Mine」を発表(R&Bのチャートで最高位20位、Billboard Hot 100で85位と人気を博す)、この歌をきっかけに1964年スタックス傘下のヴォルトからアルバム『Pain in My Heart』を発表、アメリカ国内でアトランティック・レコードのもとで全国流通を果たす。

Otis Redding (1941-1967) ソウル・シンガー。この歌声のコクと味わいに魅せられたら、生半可なものはあっさりしすぎて聴けない。 (引用元 Hatena Keyword)