芸能人・経営者のおくやみ情報

サム・ワナメイカー 氏Samuel Watenmaker

俳優映画監督[アメリカ]

1993年 12月18日 死去前立腺がん享年75歳

サム・ワナメイカー - ウィキペディアより引用

サミュエル・ワナメイカー(Samuel Wanamaker、1919年6月14日 - 1993年12月18日)は、アメリカ合衆国の映画監督、舞台監督、俳優。
イリノイ州シカゴにて東欧ユダヤ系移民の子として生まれる。
17歳で俳優活動を始める。
シカゴのグッドマン・シアターでの養成期間を経て、同じくシカゴのサマーストック・シアターに参加、ブロードウェイや地方巡業の舞台にも立った。
アイオワ州のドレイク大学で学び、第二次世界大戦中の1943年から1946年まで陸軍で服務した。
1950年代初頭のイギリスで『Mr. Denning Drives North』を撮影した後、下院非米活動委員会(HUAC)のブラック・リストに載せられたと知り、ワナメイカーは帰米を拒否、以後はイギリスに移住、ロンドンで活躍した。
1952年、ロンドンでデビューする。
1957年、リバプールのニュー・シェイクスピア・シアター(New Shakespeare Theatre)の監督に指名される。

Sam Wanamaker アメリカ合衆国出身の俳優、映画監督。 1919年6月14日、生まれ。1993年12月18日、死去。 (引用元 Hatena Keyword)