芸能人・経営者のおくやみ情報

ルドルフ・カルナップ 氏Rudolf Carnap

哲学者[ドイツ→アメリカ]

1970年 9月14日 死去享年80歳

ルドルフ・カルナップ(Rudolf Carnap, 1891年5月18日 - 1970年9月14日)はドイツの哲学者。
論理実証主義の代表的論客として知られる。
ドイツのロンスドルフ(現在のヴッパータル)生まれ。
バルメンのギムナジウムで学び、その後フライブルク大学で、数学、物理、および哲学を学ぶ。
初め物理に興味を持っていたが、第一次世界大戦で研究を中断。
その後、哲学者ブルーノ・バウフのもとでDer Raum(「空間」)と題した博士論文を提出し、引き続き論理実証主義の視点から物理学上の問題について研究した。
1924年から1925年にかけてはフッサールの講義に出席している。
1926年にはウィーン大学で職を得、またウィーン学団の一員となる。
当時のウィーン学団にはハンス・ハーン、モーリッツ・シュリック、フリードリヒ・ヴァイスマン、オットー・ノイラートなどがいた。
またウィトゲンシュタインとも接触している。
1928年の著書Der logische Aufbau der Welt(『世界の論理的構成』)では、科学的知識の経験主義的再構築を試みた。

  • 題名
    意味論序説
    著者
    ルドルフ・カルナップ
    発売元
    紀伊国屋書店
    ページ数
    258ページ
    発売日
    1975-01-01
    新品価格
    ¥ 3,024
    中古商品
    ¥ 1,000 より
  • 題名
    意味と必然性―意味論と様相論理学の研究
    著者
    ルドルフ・カルナップ
    発売元
    紀伊国屋書店
    ページ数
    335ページ
    発売日
    1999-06-01
    新品価格
    ¥ 86,881
    中古商品
    ¥ 2,237 より
  • 題名
    カルナップ哲学論集
    著者
    ルドルフ・カルナップ
    発売元
    紀伊国屋書店
    ページ数
    265ページ
    発売日
    1977-06-01
    新品価格
    ¥ 3,240
    中古商品
    ¥ 1,860 より
  • 題名
    論理学の形式化
    著者
    ルドルフ・カルナップ
    発売元
    紀伊国屋書店
    ページ数
    250ページ
    発売日
    2003-07-01
    新品価格
    ¥ 3,024
    中古商品
    ¥ 1,716 より
  • 題名
    論理的構文論:哲学する方法
    著者
    ルドルフカルナップ
    発売元
    晃洋書房
    ページ数
    105ページ
    発売日
    2007-10
    新品価格
    ¥ 24,361
    中古商品
    ¥ 14,476 より
  • 題名
    物理学の哲学的基礎―-科学の哲学への序説- (1968年)
    著者
    ルドルフ・カルナップ
    発売元
    岩波書店
    ページ数
    319ページ
    発売日
    1968
    新品価格
    中古商品
    ¥ 543 より
  • 題名
    論理学の形式化 (1976年)
    著者
    ルドルフ・カルナップ
    発売元
    紀伊国屋書店
    ページ数
    250ページ
    発売日
    1976
    新品価格
    中古商品
    ¥ 1,267 より
  • 題名
    意味論序説 (1975年)
    著者
    ルドルフ・カルナップ
    発売元
    紀伊国屋書店
    ページ数
    258ページ
    発売日
    1975
    新品価格
    中古商品
    ¥ 1,256 より

20世紀中ごろに活躍したドイツの哲学者。いわゆるウィーン学団のメンバーで論理実証主義を唱えた。第2次大戦前にアメリカに移住し、アメリカで多くの論理学者を育てた。 (引用元 Hatena Keyword)

「ルドルフ・カルナップ」と関連する人物(故人)