芸能人・経営者のおくやみ情報

鶴田浩二 氏(つるたこうじ)

俳優歌手[日本]

1987年 6月16日 死去肺がん享年64歳

鶴田浩二 - ウィキペディアより引用

鶴田 浩二(つるた こうじ、1924年(大正13年)12月6日 - 1987年(昭和62年)6月16日)は、日本の俳優、歌手。
本名は小野 榮一。
兵庫県西宮市出生。
静岡県浜松市出身。
昭和を代表する映画スターとして数多くの映画やドラマに主演した。
歌手としても多くのヒットを出し、独特の歌唱法でも有名だった。
戦後派として登場し、その抜群の風貌と時々のぞかせる甘い表情と陰りで一躍トップスターに躍り出た。
初期はその甘い表情でアイドル的人気を博したが、中年期からは任侠映画や戦争ものでみせた渋い魅力で、日本映画を代表する大スターとして長らく君臨した。
また、独特の哀愁を帯びた声と歌唱法により、歌手としても人気が高かった。
家族 女優の鶴田さやかは三女。
他に7代目清元延寿太夫に嫁いだ娘もおり、清元節三味線方の清元昂洋、歌舞伎役者の二代目尾上右近は実孫である。
また、弟と称していた俳優の北斗学(北十学)は、若い頃の恋人との間に生まれた実子である。
生い立ち 戸籍上の出身地は、静岡県浜松市。

  • 題名
    鶴田浩二 ベスト CD2枚組 WCD-643
    歌手
    鶴田浩二
    発売元
    キープ株式会社
    演奏時間
    発売日
    2015年10月30日
    新品価格
    ¥ 1,718
    中古商品
    ¥ 1,500 より
  • 題名
    あゝ軍歌~戦友よ安らかに~
    歌手
    鶴田浩二
    発売元
    ビクターエンタテインメント
    演奏時間
    135分
    発売日
    2015年8月19日
    新品価格
    ¥ 3,321
    中古商品
    ¥ 2,498 より
  • 題名
    軍歌 鶴田浩二 12CD-1005N
    歌手
    鶴田浩二
    発売元
    ビクター エンタテイメント株式会社
    演奏時間
    発売日
    2008年7月01日
    新品価格
    ¥ 968
    中古商品
    ¥ 572 より
  • 題名
    鶴田浩二 ベスト 傷だらけの人生 好きだった 赤と黒のブルース CD2枚組 2CD-443
    歌手
    鶴田浩二
    発売元
    キープ株式会社
    演奏時間
    発売日
    2014年4月25日
    新品価格
    ¥ 1,600
    中古商品
    ¥ 3,929 より
  • 題名
    ああ軍歌
    歌手
    鶴田浩二
    発売元
    ビクターエンタテインメント
    演奏時間
    62分
    発売日
    2005年9月22日
    新品価格
    ¥ 1,457
    中古商品
    ¥ 449 より
  • 題名
    鶴田浩二 ザ・ベスト
    歌手
    鶴田浩二
    発売元
    ビクターエンタテインメント
    演奏時間
    65分
    発売日
    2013年11月20日
    新品価格
    ¥ 1,988
    中古商品
    ¥ 4,005 より
  • 題名
    鶴田浩二全曲集
    歌手
    鶴田浩二
    発売元
    ビクターエンタテインメント
    演奏時間
    発売日
    1991年10月25日
    新品価格
    中古商品
  • 題名
    あゝ軍歌/鶴田浩二〈New Best One〉
    歌手
    鶴田浩二
    発売元
    ビクターエンタテインメント
    演奏時間
    発売日
    1991年11月25日
    新品価格
    中古商品
  • 題名
    鶴田浩二
    歌手
    鶴田浩二
    発売元
    ビクターエンタテインメント
    演奏時間
    65分
    発売日
    2005年9月22日
    新品価格
    ¥ 1,500
    中古商品
    ¥ 936 より
  • 題名
    本命 任侠歌謡 TKCA-74129- KS
    歌手
    鶴田浩二
    発売元
    株式会社 徳間ジャパンコミュニケーションズ
    演奏時間
    68分
    発売日
    2014年2月12日
    新品価格
    ¥ 999
    中古商品
    ¥ 1,180 より

つるたこうじ [生]1924.12.6.浜松[没]1987.6.16.東京映画俳優。本名小野栄一。1938年子役で映画初出演。44年,関西大学から海軍飛行科へ入校。第2次世界大戦後,『遊侠の群れ』(1948)で本格デビュー。甘い美貌と虚無的な雰囲気でたちまちトップ・スターの地位を築く。『人生劇場・飛車角』(63)の大ヒットをきっかけに東映任侠路線をになう中心的存在となる。ほかに学徒兵への鎮魂をこめた『雲ながるる果てに』(53),『日の果て』(54)など。歌手としても活躍した。 (引用元 コトバンク)