芸能人・経営者のおくやみ情報

ロッキー・マルシアノ 氏Rocky Marciano

プロボクシング選手[アメリカ]

1969年 8月31日 死去墜落享年47歳

ロッキー・マルシアノ - ウィキペディアより引用

ロッキー・マルシアノ(Rocky Marciano、1923年9月1日 - 1969年8月31日)は、アメリカ合衆国のプロボクサー。
マサチューセッツ州ブロックトン出身。
本名はロッコ・フランシス・マルケジャーノ。
イタリア系アメリカ人。
ボクシング世界ヘビー級王者史上、唯一全勝無敗のまま引退した第19代世界ヘビー級王者。
全階級通じても、引き分け無しの無敗のまま引退した世界王者は、スベン・オットケ(スーパーミドル級、2004年引退)が出現するまでマルシアノただ一人であった。
「ブロックトンの高性能爆弾」の異名を持ち、身長180.3cm・体重83kgと現代では一階級下のクルーザー級の体格ながら、無類のタフネスと破壊的な強打で並みいる強豪を次々とマットに沈めていった。
イタリアからの移民の両親の元、マサチューセッツ州に生まれる。
幼少期から野球に興味を持ち、高校時代も野球に打ち込んでいたが、他の野球リーグに参加したことが校則違反となって高校を中退する事になる。