芸能人・経営者のおくやみ情報

佐藤公彦 氏(さとうきみひこ)

フォーク歌手[日本]

2017年 6月24日 死去心筋梗塞享年66歳

佐藤 公彦(さとう きみひこ、1952年1月9日 - )は、1970年代初期から中期に活動した日本のシンガーソングライター。
東京都大田区生まれ。
中央大学中退。
アマチュア時代の1967年、ピピ&コットのリードボーカルとギターを担当していた。
中性的でキュートなルックスとセンシティブな歌声から、ケメという愛称で、ティーンエイジャーの女性を中心に絶大な人気を博し、後にエレックレコードからソロデビューする。
「通りゃんせ」などのヒット曲を出すが、周囲の求めるアイドル性と自身の追求する音楽性との間のずれが次第に深まり、音楽活動から遠ざかる。
2009年、NHK-BS2への出演をきっかけに20年ぶりに音楽活動を再開する。
2009年7月5日、元ピピ&コット、金谷あつしのKAZEレーベルからCD「ひとりからふたりへ」を発表している。
四人兄弟の次男で、兄は声優の佐藤正治である。
活動の記録 1967年 - ピピ&コット結成。
1971年 - 日本テレビ主催のコンテスト「歌のチャンピオン」で優勝し、デビュー。

  • 題名
    片便り (紙ジャケット仕様)
    歌手
    佐藤公彦
    発売元
    バップ
    演奏時間
    43分
    発売日
    2006年7月26日
    新品価格
    ¥ 2,800
    中古商品
    ¥ 2,449 より
  • 題名
    Keme VOL.1 午後のふれあい
    歌手
    佐藤公彦(ケメ)
    発売元
    ワーナーミュージック・ジャパン
    演奏時間
    42分
    発売日
    2013年10月23日
    新品価格
    中古商品
    ¥ 4,590 より
  • 題名
    ケメオンステージ第1集(紙ジャケット仕様)
    歌手
    佐藤公彦
    発売元
    バップ
    演奏時間
    95分
    発売日
    2005年12月21日
    新品価格
    ¥ 3,980
    中古商品
    ¥ 2,977 より
  • 題名
    ベストアルバム〈2枚組〉
    歌手
    佐藤公彦
    発売元
    GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M)
    演奏時間
    67分
    発売日
    2008年2月27日
    新品価格
    ¥ 25,880
    中古商品
    ¥ 23,207 より
  • 題名
    ひとりからふたりへ
    歌手
    佐藤公彦
    発売元
    トランジスターレコード/KAZEレーベル
    演奏時間
    発売日
    2009年7月05日
    新品価格
    ¥ 2,027
    中古商品
  • 題名
    エレックシングルボックス
    歌手
    オムニバス
    発売元
    バップ
    演奏時間
    279分
    発売日
    2007年2月21日
    新品価格
    ¥ 52,800
    中古商品
  • 題名
    Keme VOL.4 時が示すもの(紙ジャケット仕様)
    歌手
    佐藤公彦
    発売元
    バップ
    演奏時間
    44分
    発売日
    2006年7月26日
    新品価格
    中古商品
    ¥ 3,900 より
  • 題名
    Keme VOL.3 千羽鶴 (紙ジャケット仕様)
    歌手
    佐藤公彦
    発売元
    バップ
    演奏時間
    36分
    発売日
    2006年6月21日
    新品価格
    中古商品
    ¥ 2,212 より
  • 題名
    Keme VOL.2 明日天気になあれ
    歌手
    佐藤公彦(ケメ)
    発売元
    ワーナーミュージック・ジャパン
    演奏時間
    38分
    発売日
    2013年10月23日
    新品価格
    ¥ 5,800
    中古商品
    ¥ 3,000 より
  • 題名
    遠乗りの果て
    歌手
    佐藤公彦 (ケメ)
    発売元
    ヴィヴィッド
    演奏時間
    40分
    発売日
    2003年2月28日
    新品価格
    ¥ 9,980
    中古商品

1952年1月9日生まれ。愛称・ケメ 1970年代初頭に活躍したシンガーソングライター。 中性的なルックスと歌声で女性人気が高かった。 (引用元 Hatena Keyword)