芸能人・経営者のおくやみ情報

ファーディ・グローフェ 氏Ferde Grofé

作曲家[アメリカ]

1972年 4月3日 死去享年81歳

ファーディ・グローフェ(Ferde Grofé, 1892年3月27日 ニューヨークシティ - 1972年4月3日 カリフォルニア、サンタモニカ)は、アメリカの作曲家、ピアニスト、およびアレンジャー。
本名はファーディナンド・ルドルフ・フォン・グローフェ(Ferdinand Rudolph von Grofé)。
クラシック音楽家の家に生まれた。
父親はバリトン兼俳優、母親はチェロ奏者で音楽の教師だった。
14歳のときに家を出て、牛乳屋、トラックドライバー、新聞の売り子、エレベーター係、製本屋の助手、バーのピアニスト、蕃奏者などの仕事を転々とした。
ヴァイオリンとピアノを学んで、15歳の時にはダンスバンドに参加していた。
またブラスバンドでアルトホルンを担当していた。
1920年から1933年まで、グローフェはポール・ホワイトマン・オーケストラでアレンジの仕事を行った。
特に有名なのが、ジョージ・ガーシュウィンの『ラプソディ・イン・ブルー』のオーケストレーションである。
さらにシンフォニック・ジャズのスタイルのオリジナル作品を作った。
その後ジュリアード音楽院に指揮者兼教員として雇われ、管弦楽編曲を教えた。

  • 題名
    バレンチノ [VHS]
    監督
    出演俳優
    1. ルドルフ・ヌレーエフ
    2. フェリシティー・ケンドール
    3. ミッシェル・フィリップス
    4. キャロン・ケーン
    発売元
    ワーナー・ホーム・ビデオ
    時間
    127分
    発売日
    1991年3月07日
    新品価格
    中古商品

「ファーディ・グローフェ」と関連する人物(故人)