芸能人・経営者のおくやみ情報

速水優 氏

元日銀総裁[日本]

2009年 5月16日 死去享年84歳

速水優 - ウィキペディアより引用

速水 優(はやみ まさる、1925年3月24日 - 2009年5月16日)は日本の銀行家である。
称号は名誉法学博士(LLD・聖学院大学)。
日商岩井株式会社社長、社団法人経済同友会代表幹事、学校法人東京女子大学理事長、第28代日本銀行総裁などを歴任した。
兵庫県神戸市出身。
東京府立第六中学校(現・東京都立新宿高等学校)卒業後、1942年に東京商科大学予科(現・一橋大学)入学。
5ヶ月間の軍務等を経て、1947年9月に東京商科大学を卒業(木村元一ゼミナール)。
同年に日本銀行に入行し、主として国際畑中心に地歩を築いていった。
同行理事にまで上り詰めた後、1981年に同行を退職。
妻の閨閥関係もあって、日商岩井(現・双日)に専務取締役として招かれる。
その後、1984年に同社社長、1987年には同社会長に就任。
一連の大蔵省・日銀スキャンダルの責任を負って1998年、当時の日本銀行総裁松下康雄と同副総裁福井俊彦が退任。
内閣総理大臣橋本龍太郎から日本銀行の後継総裁としての指名を受け、1998年3月に日銀総裁に就任。

1925年3月24日〜2009年5月16日 日本の銀行家。旧制東京商科大学(現在の一橋大学)卒業。兵庫県神戸市出身。 大学卒業後は日本銀行に入行。日商岩井株式会社社長、社団法人経済同友会代表幹事、学校法人東京女子大学理事長、第28代日本銀行総裁などを歴任した。 (引用元 Hatena Keyword)