芸能人・経営者のおくやみ情報

藤間紫 氏

日本舞踊家、女優[日本]

2009年 3月27日 死去肝不全享年87歳

藤間 紫(ふじま むらさき、1923年(大正12年)5月24日 - 2009年(平成21年)3月27日)は、日本舞踊家、女優。
本名は喜熨斗 綾子(旧姓:河野→藤間) 日本舞踊藤間流紫派家元。
夫は三代目市川猿之助(後の二代目市川猿翁)。
六代目藤間勘十郎の元妻で、三代目藤間勘祖である高子と俳優藤間文彦の母。
弟には六代目中村歌右衛門の芸養子である二代目中村藤太郎、六代目中村東蔵。
東京都出身。
元日本医科大学学長河野勝斎の長女で、12歳の時、六世藤間勘十郎に入門し、天才少女と言われた。
もともとは弁護士を志していた。
1941年、21歳の時、勘十郎から「紫」の名を貰い若くして名取となり、24歳年上の藤間勘十郎と結婚。
一男一女を儲けたが、1960年代から16歳年下の市川猿之助と生活を共にするようになり、1985年に勘十郎と離婚。
2000年に猿之助と正式に結婚した。
孫に宗家藤間流家元の八代目藤間勘十郎(高子と梅若六郎 (56世)との婚外子)とジャニーズ事務所所属タレントの藤間貴彦(文彦の息子)。

ふじま-むらさき 1923-2009昭和-平成時代の日本舞踊家,女優。大正12年5月24日生まれ。7歳で踊りをはじめ,18歳で名取となる。昭和19年7代藤間勘十郎と結婚(のち離婚し,3代市川猿之助と再婚)。62年紫派藤間流を創始する。また27年の森繁久弥と共演した映画「三等重役」で女優として注目され,以後,映画,舞台,テレビでも活躍。平成21年3月27日死去。85歳。東京出身。相愛高女卒。本名は喜熨斗綾子(きのし-あやこ)。旧姓は河野。 (引用元 コトバンク)

「藤間紫」と関連する人物(故人)