芸能人・経営者のおくやみ情報

ジェーン・オースティンJane Austen

作家[イギリス]

1817年 7月18日 死去享年43歳

ジェーン・オースティン - ウィキペディアより引用

ジェーン・オースティン(Jane Austen 英語発音: [dʒeɪn ˈɔːstən /ˈɑstən]、1775年12月16日 - 1817年7月18日)は、イギリスの小説家。
イングランド南部ハンプシャー・スティーブントン生れ。
Janeを「ジェイン」、Austen を「オーステン」とカナ転写する書籍もある。
18世紀から19世紀イングランドにおける田舎の中流社会を舞台として、女性の私生活を結婚を中心として皮肉と愛情を込めて描き、その作品は近代イギリス長編小説の頂点とみなされている。
また英語における自由間接話法(描出話法)の発達に大きく貢献したことでも知られる。
主要作品は、『分別と多感』『高慢と偏見』『エマ』『マンスフィールド・パーク』『ノーサンガー僧院』『説得』の6作品。
生涯 スティーブントン時代 1775年12月16日に、ハンプシャーのスティーブントンの牧師館で生れた。
牧師である父のジョージ・オースティン(1731年 - 1805年)は9歳で孤児となったが、伯父フランシス・オースティンに助けられ、オックスフォード大学に入った。

「ジェーン・オースティン」と関連する人物(故人)