芸能人・経営者のおくやみ情報

ナタリー・ウッド 氏Natalie Wood

女優[アメリカ]

1981年 11月29日 死去享年44歳

ナタリー・ウッド - ウィキペディアより引用

ナタリー・ウッド(Natalie Wood、本名:Natalia Nikolaevna Zakharrenko、1938年7月20日 - 1981年11月29日)は、アメリカ合衆国の女優。
生涯 カリフォルニア州サンフランシスコにて、ロシアからの移民してきた両親の間に生まれる。
妹は『007 ダイヤモンドは永遠に』に出演した女優のラナ・ウッド。
1943年から映画に出演しはじめ、シャーリー・テンプルの次の世代の人気子役として、1947年の『三十四丁目の奇蹟』で人気スターとなる。
1955年の『理由なき反抗』でアカデミー助演女優賞にノミネートされた。
その後もジョン・フォードの西部劇『捜索者』やロバート・ワイズのミュージカル映画『ウエスト・サイド物語』、エリア・カザン監督でウォーレン・ベイティと共演した『草原の輝き』などでスターの座を確たるものにした。

Natalie Wood(1938-81)本名:ナターリア・ニコラエヴナ・ザハレンコ アメリカの女優・映画俳優。 1938年7月20日、サンフランシスコ生まれ。 (引用元 Hatena Keyword)