芸能人・経営者のおくやみ情報

コンラート・ツーゼ 氏Konrad Zuse

コンピューター技術者[ドイツ]

1995年 12月18日 死去享年86歳

コンラート・ツーゼ - ウィキペディアより引用

コンラート・ツーゼ(Konrad Zuse、1910年6月22日 - 1995年12月18日)は、ドイツの技術者である。
彼の最も重要な業績は、1941年に世界初の完全動作するプログラム制御式コンピュータ Zuse Z3 を完成させたことである(プログラムはテープに格納)。
1998年、Z3 はチューリング完全であることが証明された。

何が世界初のコンピュータかという問題はコンピュータの定義に依存するが、Z3 は後のマシンと比較したときに汎用性に問題がある。
ツーゼは高級言語 高級プログラミング言語 プランカルキュール を1945年に設計したが、これは理論的な部分での業績であり、彼の生きている間には実装されることもなく後のプログラミング言語にも直接的な影響を与えることはなかった。

「コンラート・ツーゼ」と関連する人物(故人)