芸能人・経営者のおくやみ情報

ショパン猪狩 氏(しょぱんいがり)

コメディアン[日本]

2005年 11月13日 死去心不全享年77歳

  • 題名
    レッドスネーク COME ON!
    著者
    ショパン猪狩
    発売元
    三一書房
    ページ数
    275ページ
    発売日
    1989-03-01
    新品価格
    中古商品
    ¥ 124 より
  • 題名
    グリーンスネーク COME ON!
    著者
    ショパン猪狩
    発売元
    三一書房
    ページ数
    284ページ
    発売日
    1992-03-01
    新品価格
    中古商品
    ¥ 1,000 より

ショパンイガリ 職業コメディアン 本名猪狩誠二郎(イガリセイジロウ) グループ名コンビ名=東京コミックショウ(トウキョウコミックショウ) 生年月日昭和4年6月20日 出生地東京都目黒区 経歴17歳の時に兄・パン猪狩主宰のトキワ楽団に入団。昭和30年日本初といわれる女子プロレス団体・日本女子プロレスリングを創設、リングアナを務めながら興行師として成功。32年東京コミック・ブラザースを結成、ターバンを巻いたアラビア風衣装で縦笛を吹きながら“レッドスネーク・カモン!”とヘビのぬいぐるみを呼び出すコントで一世を風靡したが解散。メンバーを新たに東京コミックショウとして活動を再開したのち、ヘビの芸を売物に妻の千重子と二人でキャバレーなどで活躍した。平成5年ヘビ役の妻が健康上の理由から舞台を降りたため東京コミックショウの名を残したまま、一人で活動を続けた。 没年月日平成17年11月13日(2005年) 家族兄=パン猪狩(ボードビリアン),妹=猪狩定子(女子プロレスラー),妻=猪狩千重子(コメディアン) 伝記グリーンスネークCOMEON!―この道東西南北にらめっこレッドスネークCOMEON!―笑いの王様東京コミックショウの誕生まで芸人奇行録・本当(マジ)か冗談(シャレ)かショパン猪狩著ショパン猪狩著吉川潮著(発行元三一書房三一書房白夜書房’92’89’88発行) (引用元 コトバンク)

「ショパン猪狩」と関連する人物(故人)