芸能人・経営者のおくやみ情報

ゴーディ・ハウ 氏

元アイスホッケー選手[カナダ]

2016年 6月10日 死去享年89歳

ゴーディ・ハウ - ウィキペディアより引用

ゴーディ・ハウ(Gordon "Gordie" Howe、1928年3月31日 - )はカナダサスカチュワン州フローラル生れのプロ・アイスホッケー選手でミスター・ホッケー (Mr. Hockey) の愛称を持つ。
NHL及びWHA両リーグに渡って長期間活躍し、右ウイングを務めた。
3年間の待機期間を待たずしてホッケーの殿堂入りを果すとともに、オーダー・オブ・カナダ (Order of Canada) を受勲した。
選手としての経歴 ハウは、1946年に18歳でアイスホッケーのプロ選手としてNHLにデビューを飾った。
所属チームはデトロイト・レッドウィングス、ポジションは右ウイングであった。
ハウはデビュー直後からその類稀な才能を発揮してポイントゲッターとしての地歩を固めた。
また、肉体的にも強靭なものを持ち、過酷なアイスホッケー競技にあっては異例の50年に渡る選手生活を送り活躍を続けている。
スポーツ各界におけるアスリートの誰もが真似をできない偉業として、ゴーディ・ハウは20年間連続でゴール数上位5位以内の座に座り続けたことが挙げられる。