芸能人・経営者のおくやみ情報

ヴァネヴァー・ブッシュ 氏Vannevar Bush

情報工学者技術者[アメリカ]

1974年 6月30日 死去享年85歳

ヴァネヴァー・ブッシュ - ウィキペディアより引用

ヴァニーヴァー・ブッシュ(英: Vannevar/væˈniːvɑr/ Bush、1890年3月11日 - 1974年6月30日)は、アメリカの技術者・科学技術管理者。
アナログコンピュータの研究者、情報検索システム構想「メメックス」(memex) 提唱者、MIT副学長、また原子爆弾計画の推進者として知られる。
1913年、タフツ・カレッジを卒業。
1917年、ハーバード大学とマサチューセッツ工科大学から工学博士号を授与される。
第一次世界大戦中、米国学術研究会議で働き、潜水艦を発見するための技術を開発。
1919年、MITの電気工学科に移籍し1923~32年の間、教授として在職。
このとき、18変数の微分方程式を解くことが出来るアナログコンピュータである微分解析機を開発した。
そのときの教え子クロード・シャノンはデジタル回路を生み出した。
1932~38年には、MIT副学長と工学部学部長を務めた。
戦時中 1939年、ワシントン・カーネギー研究機構の総長職となった。