芸能人・経営者のおくやみ情報

フレディ・マーキュリー 氏

ミュージシャン[イギリス]

1991年 11月24日 死去エイズ享年45歳

フレディ・マーキュリー - ウィキペディアより引用

フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury、1946年9月5日 - 1991年11月24日)は、イギリスのミュージシャン。
ロックバンド、クイーンのボーカリスト。
また、ソロ歌手としても活動した。
本名はファルーク・バルサラ(Farrokh Bulsara、グジャラート語: ફ્રારુક બલ્સારા‌))。
身長177cm。
唯一無二の優れた歌唱力と独自のマイクパフォーマンスで高く評価されている。
また、「ボヘミアン・ラプソディ」や「キラー・クイーン」、「バイシクル・レース」、「伝説のチャンピオン」などのヒット曲を作詞・作曲した。
1991年11月24日、HIV感染合併症によるニューモシスチス肺炎(カリニ肺炎)のため死去。
45歳。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第18位。
「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第47位。
雑誌『ミュージック・ライフ』の人気投票では、1975年度の10位を皮切りに1976年度から3年連続で1位に輝き、1980年度にはキーボード・プレイヤーとして1位に、1981年度にはヴォーカリストとして再び1位に返り咲いている。

Freddie Mercury  イギリスのロックバンド「QUEEN」のボーカリスト。音楽プロデューサーとしても名高い。 「世界最高のボーカリスト」と言われている。 その声はパワフルかつ繊細でユニークなボーカルスタイルは、ガンズ・アンド・ローゼスのアクセル・W・ローズをはじめとする多数のアーティストから敬愛されている。 親日家としても有名で、日本語のインタビュー記録も残っている。自宅には日本庭園があったらしい。 本名:ファルーク・バルサラ 1946年9月5日〜1991年11月24日 ペルシャ系インド人の両親のもと、当時イギリス領だったアフリカ・ザンジバル島に生まれる。 イギリス移住後はイーリング・アート・カレッジでグラフィック・デザインを学びながら、本格的にロックへ傾倒。 ロックだけに留まらない多彩な音楽的才能も発揮し、1988年にはクラシックアルバム「バルセロナ」を制作、スペインのオペラ歌手モンセラ・カバリエと競演を果たす。 1980年代には、両性愛者、HIV感染者と噂されたが、本人は否定をし続けていた。1991年11月24日にHIV感染を原因とするニューモシスチス肺炎で45歳で他界した。 (引用元 Hatena Keyword)