芸能人・経営者のおくやみ情報

アラン・J・パクラ 氏

映画監督、映画プロデューサー[アメリカ]

1998年 11月19日 死去交通事故享年71歳

アラン・J・パクラ - ウィキペディアより引用

アラン・J・パクラ(Alan J. Pakula, 1928年4月7日 - 1998年11月19日)は、アメリカ合衆国・ニューヨーク出身の映画監督、映画プロデューサー。
ポーランド系ユダヤ人の両親の元に生まれる。
イェール大学で学んだ。
最初はワーナー・ブラザーズのアニメ部門で働いていたが、パラマウント映画に移ってからプロデューサーとなり、ロバート・マリガン監督作品をプロデュース。
1969年に『くちづけ』で映画監督としてデビュー。
サスペンス映画を得意とした。
1998年11月19日、ニューヨーク州ロングアイランドの高速道路で交通事故死した。
70歳。
主なフィルモグラフィ 栄光の旅路 Fear Strikes Out (1957) 製作 アラバマ物語 To Kill a Mockingbird (1962) 製作 マンハッタン物語 Love with the Proper Stranger (1963) 製作 ハイウェイ Baby the Rain Must Fall (1964) 製作 サンセット物語 Inside Daisy Clover (1965) 製作 下り階段をのぼれ Up the Down Staircase (1967) 製作 レッド・ムーン The Stalking Moon (1968) 製作 くちづけ The Sterile Cuckoo (1969) 監督・製作 コールガール Klute (1971) 監督・製作 Love and Pain and the Whole Damn Thing (1973) 監督・製作 パララックス・ビュー The Parallax View (1974) 監督・製作 大統領の陰謀 All the President's Men (1976) 監督 結婚ゲーム Starting Over (1979) 監督・製作 華麗なる陰謀 Rollover (1981) 監督 ソフィーの選択 Sophie's Choice (1982) 監督・製作・脚本 オーファンズ Orphans (1987) 監督・製作 いくつもの朝を迎えて See You in the Morning (1989) 監督・製作・脚本 推定無罪 Presumed Innocent (1990) 監督・脚本 隣人 Consenting Adults (1992) 監督・製作 ペリカン文書 The Pelican Brief (1993) 監督・製作・脚本 デビル The Devil's Own (1997) 監督 脚注 外部リンク アラン・J・パクラ - allcinema アラン・J・パクラ - KINENOTE Alan J. Pakula - インターネット・ムービー・データベース(英語)。

Alan J. Pakula プロデューサー、監督、脚本家 1928年4月7日、アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク市ブロンクス生まれ 1998年11月19日、アメリカ/ニューヨーク州ロング・アイランド、メルヴィルにて交通事故に巻き込まれて死亡 身長:187 cm (引用元 Hatena Keyword)