芸能人・経営者のおくやみ情報

渡辺英樹 氏

ミュージシャン、「C-C-B」ベーシスト[日本]

2015年 7月13日 死去多臓器不全享年56歳

『C-C-B』より : 渡辺 英樹(わたなべ ひでき、1960年2月1日 - 2015年7月13日)は、日本のミュージシャン、ベーシスト。
身長165cm。
右利き。
1980年代に活動していたバンド、C-C-Bのリーダーである。
1989年のC-C-B解散後、新たなバンド「VoThM」を結成してリーダーを務める。
他のミュージシャンと積極的にセッションなど行っていた。
また、C-C-Bの元メンバーとユニットを組んでライブを行っていた(詳細は「C-C-B#その他」、「C-C-B#AJ-米田渡-」項などを参照)。
人物・来歴 東京都文京区出身、文京区立誠之小学校・文京区立第六中学校卒業。
帝京高校中退。
3人兄弟の長男。
実家は米販売店を営んでいた(2013年8月3日を以って閉店)。
中学時代からアマチュアバンド活動を始める。
10代半ば頃からライブハウスなどに出演。
ベーシストとして頭角を現すようになり、プロのミュージシャンへの誘いを受けるようになる。
1977年頃、のちに共にC-C-Bのメンバーとなる田口智治、笠浩二らと知り合う。
他のミュージシャンとの交流も多く、音楽ユニットやセッションなどを精力的に行っていた。

ミュージシャン。元C-C-Bのリーダー(Bass,Vocal) 1960年2月1日、生まれ。2015年7月13日、死去。 ベースのストラップが大変短く、きわめて高い位置(右手が胸の位置)で弾いていた。 チョッパー(スラップ)などのベーステクニックには定評があった。 元C-C-Bメンバーとの交流は多く、精力的に活動していた。 (引用元 Hatena Keyword)

「渡辺英樹」と関連する人物(故人)