芸能人・経営者のおくやみ情報

小島剛夕 氏

漫画[日本]

2000年 1月5日 死去享年73歳

小島 剛夕(こじま ごうせき、1928年11月3日 - 2000年1月5日)は、日本の漫画家。
三重県四日市市出身。
本名同じ。
ただし読み方はたけつねとする説とごうせきとする説がある。
諏訪 栄の筆名を併用していたこともある。
紙芝居から貸し本漫画、そして青年漫画誌と、漫画の歴史そのもののような生涯であった。
劇画家としては、1957年の『隠密黒妖伝』がデビュー作(※1956年との情報もあり)。
貸本漫画時代には、「恋の新選組」シリーズなどで少女時代劇漫画という新ジャンルの開拓もしている。
『漫画アクション』に連載された小池一夫原作による『子連れ狼』によって世界的に知られているが、その前後にも映画化された作品が何本もある。
2000年1月5日に死去。
71歳没。
豆知識 一般的な漫画がGペンを使って執筆されるのに対し、小島はペンを使わず筆を用いて執筆していた。
一時期白土三平のアシスタントをしていたことがあり、白土の画風がそれまでの漫画的なものから劇画調のリアルなものへ変わるきっかけになったとも言われる。

  • 題名
    沖田総司
    著者
    小島剛夕
    発売元
    ゴマブックス株式会社
    発売日
    新品価格
    より
    中古商品
    より
  • 題名
    子連れ狼 冥府魔道編 (主婦の友ヒットシリーズ)
    著者
    小池一夫
    発売元
    主婦の友社
    発売日
    2018-06-14
    新品価格
    ¥ 640 より
    中古商品
    ¥ 1 より
  • 題名
    斬殺者1
    著者
    小島剛夕
    発売元
    グループ・ゼロ
    発売日
    2017-02-28
    新品価格
    より
    中古商品
    より
  • 題名
    信長公記―マンガ日本の古典〈22〉 (中公文庫)
    著者
    小島剛夕
    発売元
    中央公論新社
    発売日
    2001-01-01
    新品価格
    ¥ 637 より
    中古商品
    ¥ 1 より
  • 題名
    半蔵の門15
    著者
    小島剛夕
    発売元
    グループ・ゼロ
    発売日
    2017-05-29
    新品価格
    より
    中古商品
    より
  • 題名
    半蔵の門14
    著者
    小島剛夕
    発売元
    グループ・ゼロ
    発売日
    2017-05-29
    新品価格
    より
    中古商品
    より
  • 題名
    半蔵の門17
    著者
    小島剛夕
    発売元
    グループ・ゼロ
    発売日
    2017-05-29
    新品価格
    より
    中古商品
    より
  • 題名
    半蔵の門2
    著者
    小島剛夕
    発売元
    グループ・ゼロ
    発売日
    2017-05-29
    新品価格
    より
    中古商品
    より
  • 題名
    半蔵の門18
    著者
    小島剛夕
    発売元
    グループ・ゼロ
    発売日
    2017-05-29
    新品価格
    より
    中古商品
    より
  • 題名
    半蔵の門11
    著者
    小島剛夕
    発売元
    グループ・ゼロ
    発売日
    2017-05-29
    新品価格
    より
    中古商品
    より

こじま-ごうせき 1928-2000昭和後期-平成時代の劇画家。昭和3年11月3日生まれ。昭和25年上京し,紙芝居をつくる。のち貸本劇画の仕事をはじめ,白土三平のアシスタントとなる。32年「隠密黒妖伝」で劇画家デビュー。45年から雑誌「漫画アクション」に小池一夫の原作で「子連れ狼」を連載。平成12年1月5日死去。71歳。三重県出身。作品はほかに「おぼろ十忍帖」「首斬り朝」など。 (引用元 コトバンク)