芸能人・経営者のおくやみ情報

武政英策 氏

作曲家[日本]

1982年 12月1日 死去享年76歳

武政 英策(たけまさ えいさく、1907年9月18日 - 1982年12月1日)は愛媛県出身の作曲家である。
東京電気学校卒業後、就職せずに門馬直衛と山田耕筰に師事。
1937年にNHK京都放送局和洋管弦楽団の初代指揮者となる。
1945年に大阪の空襲で自宅が焼失、妻の貴美恵(1950年没)とともに現在の南国市に疎開、終戦後は中央に戻らず亡くなるまで37年間高知市に居住した。
よさこい祭りの8月12日の後夜祭に「武政英策賞」がある。
代表作 「南国土佐を後にして」(第40師団歩兵第236連隊の歌のリメイク) 「よさこい鳴子踊り」 外部リンク よさこいトリビア 日本映画データベース(武政英策) よさこい鳴子踊り 記事で見るよさこい祭り(高知新聞・1999年8月13日) 南国土佐を後にして。

「武政英策」と関連する人物(故人)