芸能人・経営者のおくやみ情報

愛川欽也 氏(あいかわきんや)

俳優タレント司会者[日本]

2015年 4月15日 死去肺がん享年81歳

愛川 欽也(あいかわ きんや、1934年(昭和9年)6月25日 - 2015年(平成27年)4月15日)は、日本の俳優・声優・タレント・司会者・ラジオパーソナリティ・エッセイスト。
本名は井川 敏明(いがわ としあき)。
愛称はキンキン。
東京府東京市豊島区巣鴨(現:東京都豊島区巣鴨)出身。
俳優座、劇団三期会を経て、最終所属先は愛川企画室(個人事務所)。
身長168cm、体重72.5kg。
妻はタレントのうつみ宮土理。
「おまっとさんでした」という言葉は、ドラマ以外の出演番組の冒頭で出る名ゼリフである。
生涯 生い立ち 巣鴨で生まれ育った後、中学時代に埼玉県大宮市(現:さいたま市大宮区)へ転居。
埼玉県立浦和高等学校に入学。
高校在学中に演劇にのめり込み、俳優を志すようになる。
浦和高校を中退後、1954年俳優座養成所(3期生)に入所。
最初の結婚で、1958年に長男(俳優の井川晃一)、1960年に長女(佳村萠)をもうけている。
声優活動 1962年より、アメリカのテレビドラマ『ルート66』で主役のマーティン・ミルナーの吹き替えを行い、同ドラマは人気番組となる。