芸能人・経営者のおくやみ情報

やしきたかじん 氏

歌手タレント司会者[日本]

2014年 1月3日 死去心不全享年66歳

やしき たかじん(1949年10月5日 - 2014年1月3日)は、日本の歌手、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ。
大阪市西成区出身。
本名は家鋪 隆仁(やしき たかじ)。
主に関西ローカルや大阪の放送局製作で、関東を除く広域ネットの番組に出演していた。
愛称は「じんちゃん」「たかじんさん」「たかじん」など。
個人事務所パブリック・インフォメーション・スタイル(P.I.S)代表取締役、大阪を盛り上げるために発足された民間団体「OSAKAあかるクラブ」のキャプテンおよび理事長などを歴任した。
死去後、やしきたかじんの肖像などの権利関係はP.I.SとOffice TAKAJINが主張している状態である。
人物・経歴 デビューまで 大阪市立成南中学校卒業。
桃山学院高等学校在学中は新聞部に所属。
朝日新聞社主催の全国新聞コンクールに入選も果たしている。
高校時代、生まれて初めて作曲した「コーヒーインタイム」が、NHK『あなたのメロディー』に採用され、ザ・スパイダースをバックに歌手の奥村チヨが歌った。

歌手・タレント。1949年10月5日生まれ、大阪府出身。主に関西方面で活躍した。 1976年アルバム「TAKAJIN」とシングル「ゆめいらんかね」の同時発売でデビューし、同年、FM東京の最優秀新人賞のベスト5に入る。代表曲は「あんた」「やっぱ好きやねん」「東京」など。 澄んだ歌声で歌手として活躍するが、対照的なダミ声の毒舌トークと機転のきいた巧みな話術により、関西でテレビ司会者としても人気となった。「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ系)、「たかじん胸いっぱい」(関西テレビ系)、「たかじんNOマネー」(テレビ大阪系)といった3本のレギュラー番組を持ち、いずれの番組も高視聴率を誇って「関西の視聴率男」「浪速の視聴率男」などと呼ばれた。また、テレビ番組を通じて橋下徹大阪市長とも親交を深め、橋下氏の政界進出を後押ししたとされている。大阪を活気づける民間団体「OSAKAあかるクラブ」理事長も務める。 77年、歌劇「鳳蘭リサイタル」で「私の肖像画」コーナーを作曲し、男性として初めて宝塚の舞台に立った。78年「第2回大阪大衆音楽祭歌曲コンテスト」で「ながばなし」を唄いグランプリを受賞。80年、住まいを東京に移し、東京での活動を開始した。81年にシングル「砂の十字架」をリリース。同曲は映画「機動戦士ガンダム」の主題歌に起用された。82年、大阪に戻り再び関西を中心に活動を始める。86年にシングル「やっぱ好きやねん」がヒット。93年にリリースしたシングル「東京」は94年「第27回全日本有線放送大賞特別賞」「読売テレビ最優秀賞」を受賞。 2012年1月、初期の食道がんのため芸能活動を休止。手術後13年3 …… (引用元 コトバンク)